ヒアルロン酸

ヒアルロン酸がもたらすメリット

製品一覧表

の最新のアンチエイジングの奇跡の武器です。 化粧品業界

ヒアルロン酸

あらゆる文化圏の女性や男性がかつてないほどの若々しさを求めて、アンチエイジング製品のビジネスは世界中で急成長し、数十億ドルの売り上げを記録しています。. 今日、美容業界全体が、人々をより健康的に、より若く、より健康的に見せ、自然な加齢プロセスの兆候を取り除こうとしています。しかし、肌のシワを取り除くことを約束する製品のすべてが実際に効果的であるとは限りません。多くの製品は、多くの望ましくない副作用を伴う、非常に有害なものでさえあります。

しかし、ヒアルロン酸は、その比類のない効果と許容範囲の広さから、アンチエイジング市場の新星です。事実上、副作用がないため、今でも人気のある 神経毒のボツリヌス菌やシリコンなどの合成物質を使用しています。その不自然な響きの名前にもかかわらず、Hyaluronanは研究室で作られたものではなく、私たちの体の様々な組織や液体に含まれる内因性の物質です。この物質は、美容医学と主流の医学の両方で使用されています。

1物質 - 複数 メリット

ヒアルロン酸は、体内で自ら生成される多糖類です。透明なゲル状の物質で、皮膚の弾力性と復元力を担っています。また、滑液の主成分でもあり、潤滑剤としての役割を果たしています。骨や椎間板、さらには目の硝子体にも含まれています。

この奇跡的な物質の最も重要な特徴は、大量の水を結合する能力です。1gのヒアルロン酸で6リットルの水と結合することができるのだ。この能力は、肌の水分量を調整するのに役立ち、まさに若さの泉と言えるだろう. しかし ヒアルロン酸 は、小じわを埋めるだけでなく、変形性関節症の治療など、現代の医療においても欠かせないものです。.

Hヤルロン酸欠乏症

体内のヒアルロン酸の生産量は、25歳を過ぎると徐々に減少していきます. その結果、肌の弾力性が低下し、細胞内に水分を蓄える能力がどんどん失われていきます。最初のシワが現れ始め、肌は乾燥し、時間とともに垂れ下がってきます。. このプロセスを遅らせるには、体内のヒアルロン酸を補充するしかありません。

ヒアルロン酸は、経口摂取、皮下注射、またはアンチエイジング美容液やアンチリンクルクリームの成分として外部から皮膚に塗布することができる。人生の早い段階で体内のヒアルロン酸を補給すればするほど、若々しい外見を長く保つことができます。ヒアルロン酸を定期的に肌に塗布することで、肌にヒアルロン酸が供給されます。 湿気 は、結合組織の弾力性を維持するために必要な栄養素を含んでいます。シワが大幅に減少し、新しいフェイスラインが現れるまでに時間がかかるようになり、フレッシュで若々しい顔色が得られます.

太陽に注意

デジタル・エイジングの解決策 セルフィー・コスメティック
海外のインフルエンサーやスターの美の秘訣である「Selfie COSMETIC」は、UVBからあなたを守ります。

肌に悪影響を及ぼすのは、自然な加齢現象だけではありません。過度の日焼けは、特に顔や首、手、前腕などのシワの主な原因となります。肌は、メラニンの生成量を増やすことで、決められた期間、自分自身を守ることができます。これが、肌が日焼けする原因です。しかし、その日焼けした肌は、高い代償を払うことになるのです。

UVAは真皮の奥深くまで浸透するため、無防備に浴びると肌の老化を早めてしまいます。UVAはフリーラジカルを放出し、結合組織の主要構成要素であるコラーゲンとエラスチンを攻撃します。これらの親水性(水を好む)タンパク質は実質的に乾燥し、皮膚は薄く弛緩し、最初のシワが発生します。

肌は自分自身を守ろうとしますし、ある程度は自分で「修復」を行うこともできます。, しかし、新しい細胞の形成が増えることで、皮膚が不均一に厚くなることがあります。UVA放射線のその他の副作用としては、加齢斑や肝斑などの皮膚の不規則な色素沈着があります。

とはいえ 短波長のUVB光線 は、肌にそれほど深く浸透しませんが、ダメージを与えることに変わりはありません。DNAに悪影響を与え、肌の老化を早めるだけでなく、皮膚がんの原因にもなります。

ヒアローそのため、日焼け止めフィルターと併用することで、太陽光の有害な影響から肌を守ることができます。

のメリット hyaluronアン

ビオツリン・リンクル・ジェル
60分でシワが減り、見違えるように若返る?新しいビオチュリンを使えば、不思議なことはありません。

ヒアルロン酸は私たちの体内に自然に存在するものなので、最も効果的なものの一つであるだけでなく アンチエイジング製品 また、生体適合性にも優れています。シリコンやボツリヌス毒素を使用する際によく起こるような異物反応は、極めて稀です。シリコーンは、戦う必要のある「侵入者」とは見なされません。そのため、アレルギー反応のリスクは極めて低いのです。特にヒアルロン酸による外用療法は、副作用がほとんどありません。

ヒアルロン酸のもう一つの利点は、その効果が長く続くことです。ボツリヌストキシンを使用した場合よりもはるかに早く効果が現れ、顔の表情が固まったり、マスクのようになったりするような望ましくない副作用はありません。肌を滑らかにし、若く、健康的で美しい肌に見せてくれます。さらに、ヒアルロン酸を注入すると、ボツリヌストキシンを使った同じ治療よりも効果が長持ちします。

フェイスリフトなどの外科手術と比較した場合の利点は、一目瞭然です。メスで顔の筋肉を傷つけることがないので、全身麻酔による美容整形のように傷跡が残る心配がありません。 一般的にはs. 健康を害することなく、最高の結果を得ることができます。.

ヒアルロン酸はアンチエイジングのためのクリームや美容液にも使用されているため、注射などの侵襲的な施術は必要ありません。商品によっては、効果が現れるまでに少し時間がかかる場合があります, しかし、ヒアルロン酸は現在市販されているシワ治療の中でも最も穏やかなものの一つです。したがって、外科手術が苦手な方には、アンチリンクルクリームや美容液の成分としてのヒアルロン酸は、まさにあなたが探していたものかもしれません。.

ビオツリン アンチリンクル サンバス プロテクション クリーム
バイオチュリンUV30は、皮膚科学的にテストされた、効果的な日焼け止めと、アンチエイジングのためのモイスチャライザーとリンクルクリームを組み合わせた、世界初の皮膚保護コンビネーションです。

ビオチュリン UV30 3a アンチエイジングセラム 選択の苦悩

ヒアルロン酸を含む多くの製品の中から選ぶのは、本当に難しいことです。ヒアルロン酸とSPF(サンプロテクションファクター)以上の組み合わせの製品を選ぶことをお勧めします。 30肌の水分を補うだけでなく、新たなダメージから肌を守るために。

SPFは、肌をどれだけ長く日差しから守ることができるかを示す相対的な指標です。SPFが高ければ高いほど、太陽光線が肌に影響を与えることなく、長時間太陽の下にいることができます。しかし、SPFの値はあなたのスキンタイプを教えてください。例えば、顔色が非常に明るく、髪の毛が明るかったり赤かったりする人は、スキンタイプ1で、太陽光にさらされた場合の自己防衛時間は約10分しかありません。SPF値の高いクリームは 30例えば、太陽の光から身を守るための自己能力は、10×30=300分=5時間と30倍になります。肌の色が濃い人の場合、太陽の下にいられる時間はかなり長くなります。. 日焼け止めを塗ることで、晴れた日には肌にダメージを与えることなくアウトドアを楽しむことができるのです。.

ビオチューリンUV30 は、皮膚科学的にテストされた世界初の皮膚保護コンビネーションで、効果的な日焼け止めと、アンチエイジングのためのモイスチャライザーとリンクルクリームを組み合わせたものです。. UVAとUVBの両方がブロックされ、肌にダメージを与えるための浸透ができません。とともに、Hyaluron肌のクッションとなる「an」と、皮膚の最上層の筋肉を弛緩させる植物性の局所麻酔薬「スピラントール」を配合。 ビオチューリンUV30が守る 肌の老化を防ぎながら、ほのかで健康的な太陽の光を浴びたような肌を実現します。.

ヒアルロン酸は、シワに対抗し、フレッシュで健康的な若々しい外観を保つための真のミラクル・ウェポンです。ご自身で確かめてみてください。

魅力的な情報を見逃さないために、ニュースレターを購読してください。

製品一覧表

10% 割引!

ニュースレターに登録すると、初回注文時に10%の割引が適用されます*。

でも、お急ぎください。このキャンペーンは短期間しか有効ではありません

*他のキャンペーンとの併用はできません。