本格的なスキンケア

Anti-Ageing And Skincare Made Easy: Serious Skin Care.スキンケアは、環境条件、年齢、肌タイプに応じて行う必要があります。

製品一覧表

簡単にできるアンチエイジングとスキンケア

本格的なスキンケア

本気のスキンケア」とは、生涯にわたって健康で艶やかな肌を維持することです。年齢を重ねるごとに、体が本来持っているスキンケアの仕組みは弱くなっていきます。そのため、「本格的なスキンケア」とは、変化する肌のニーズに対応することです。そのため、「本格的なスキンケア」とは、スキンケアの方法を常に評価、分析し、変えていくことなのです。Y

本気のスキンケア」は、意識の問題でもあります。技術の進歩や研究により、日々、さまざまな事実が明らかになってきています。また、スキンケア製品の成分や性質も、時代とともに変化しているようです。ですから、新しい製品を試してみることも、真剣なスキンケアの一環です。ただし、「本格的なスキンケア」では、新製品をまず小さな皮膚(顔の皮膚ではない)に使用して、肌の反応を確認することをお勧めします。

真面目なスキンケア」とは、スキンケア製品の使い方を知ることでもあります。例えば、肌が湿っている時にモイスチャライザーを塗る、スキンケア製品の浸透を良くするために上向きのストロークを使う、寝る前にメイクを落とす、モイスチャライザーやメイクをする前にクレンジングをする、スキンケア製品を適量使う、などが良い方法です。このように、スキンケア製品の効果を高めることも、本格的なスキンケアの重点分野です。

洗剤との接触を避けるなどの注意事項も、真剣なスキンケアの一環です。真面目なスキンケア」とは、肌に優しくすることです。角質を取りすぎたり、低品質の製品を使ったり、強い化学薬品を使ったりすることは、すべて肌に悪影響を及ぼします。真面目なスキンケア」について、間違った認識を持っている人がいます。それは、「大量の化粧品を何度も使うこと」です。しかし、これでは本格的なスキンケアとは言えません(だからこそ、意識が大切なのです)。

真面目なスキンケア」とは、皮膚疾患の治療のために皮膚科医を訪れることでもあります。皮膚疾患を無視することは、肌にとって致命的であり、後遺症が残るかもしれません。ですから、市販の薬で改善されない場合は、すぐに皮膚科医を訪ねるべきです。ニキビや吹き出物を絞るなどの自己流の手術は絶対にしないでください。

つまり、本気のスキンケアとは、注意点や予防策(Thantreatment)の方が重要なのです。真剣なスキンケアとは、反応だけでなく、積極的に行動することです。実際、「本気のスキンケア」とは、肌のニーズに積極的に対応することで、反応する必要性を最小限に抑えることだと言えます。

 

 

魅力的な情報を見逃さないために、ニュースレターを購読してください。

製品一覧表