目の下のクマを作らないための8つのポイント

目の下のクマを作らないための8つのポイント

製品一覧表

目の下のクマを減らすには?

目の下のクマに悩まされていませんか?非常に悩ましいことですが、多くの場合、あなたはそれについて何かできることがあります。この記事では、目の下のクマの原因と、それを軽減する方法についてご紹介します。
目の下のクマと目の下のバッグはよく混同されます。目の下に袋がある場合は、目の下の皮膚が少し腫れているように感じます。目の下のクマの場合、皮膚は腫れておらず、ただ暗いだけです。目の下の膨らみと目の下のクマの組み合わせももちろん可能ですが、ここでは目の下のクマについてのみお話します。目の下の袋の対策については、こちらの記事をご覧ください。 目のシワに効くものは?.

日焼けによる目の下のクマが気になる

日光に当たらないことで目の下のクマを減らす?日焼け止め付きのアイクリームを毎日使う?日焼けは、目の下の皮膚の色素沈着を著しく増加させ、目の下のクマの原因となります。とのアイクリームを使うと サンプロテクション 毎日の生活の中で、少しでも防ぐことができます。

睡眠不足で目の下にクマができる

多くの場合、むくみは睡眠不足が原因ではありませんが、ダークリングは原因です。睡眠不足になると、肌の色が薄くなり、皮膚の下にある静脈が目につきやすくなります。ですから、皮膚が薄くて透き通っている人は特に、十分な睡眠をとるようにしましょう。

顔料が多い

目の下の皮膚の色素が多いことももちろんあります。家族によく見られるので疑わしいという方は、医師や皮膚科医に相談してみてください。色素が多いようであれば、肌を明るくするクリームを試してみるのもいいでしょう。を使ってみることにしてもいいでしょう。 カバーペン.青みがかった肌にはピーチカラーを、赤みがかった肌にはグリーン系の色を使うと効果的です。を塗るようにしましょう。 コンシーラー そして、自分の肌とまったく同じ色のファンデーションかコンシーラーを使います(そうしないと、目の下にオレンジやグリーンのリングができてしまいます)。

色素沈着、シワ、Coを永遠になくす!

ドクターリブ - あなた専属の美容皮膚科医のスキントレーナーです。シミ、くすみ、肝斑、ニキビ後の黒ずみに効くクリームを知りたいなら、どの成分が効くのかを知る必要があります。チロシナーゼ阻害剤、メラノン・トランスファー、細胞のターンオーバー、フルーティシッド、レチノール、日焼け止めのような保護剤など、どの成分が色素を阻止し、除去するのかを知っておくことです。

ビデオSEO投稿の正しい投稿IDを入力してください

ヘリタブル

目の下のクマは、残念ながら遺伝することもあります。目の下の皮膚は非常に薄いので、皮膚の下にある静脈がよく見えてしまいます。皮膚が薄ければ薄いほど、血管が太ければ太いほど、皮膚は青くなり、クマが目立ってしまいます。上記のようなカモフラージュによる目の下のクマの軽減は、解決策になります。

薬の服用による目の下のクマ

ある種の薬を使うと、血管が多少広くなります。目の皮膚は薄いので、血管がよく見えるようになり、目の下に黒い輪ができるのです。もし、自分がそうだと思ったら、医師に相談して代替医療がないかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

目の下のクマに対するリンパドレナージュスティックを使ったフェイシャルマッサージ
目の下のクマに対するリンパドレナージュスティックを使ったフェイシャルマッサージ

運動不足による目の下の黒ずみ

一日中オフィスの椅子に座っているような仕事をしていませんか?運動不足すぎると、目の下にクマができることもあります。ですから、仕事の後は運動をすることを忘れないでください。運動すると血行が促進され、クマが軽減されます。時間がなくて(正直言って、行きたくなくて)病院に行けない。 ジム?それなら、ちょっとしたマッサージが少しは役に立つはずです。目頭から目尻に向かって、指を少しずつ滑らせるようにしながら、優しくねじっていきます。こうすることで、血行が促進され、目の周りのダークサークルを減らすことができます。

栄養と貧血

決まった食生活にこだわっているのか、それとも偏った食生活をしているのか。また、目の下のクマの原因として、鉄分不足や貧血などが考えられます。したがって、自分の食生活を批判的に見直すことが重要です。すべてのビタミンを十分に摂取していますか(青や灰色の色は、ビタミンB、C、Kの不足や鉄分の不足が原因の場合があります)?果物や野菜を十分に食べていますか?例えば、特別な食事をしている人やベジタリアンの人は、ビタミンのサプリメントが必要かどうかをよく考えてみてください。

加齢による目の下のくすみ

ダークリングは、肌の年齢が上がるにつれて目立ってきます。どうしようもないのでしょうか?幸いなことに、あります。目の周りに良いスキンケアをすることで、少なくともダークサークルを減らしたり、目の周りの皮膚の老化プロセスを遅らせたりすることができます。アロエベラなどの引き締め成分や抗酸化作用のあるアイクリームを探してみましょう。ビオトゥリンのアイクリームです。 アイマトリクス カンナビス・サティバ・シード・オイルのポジティブな特性を組み合わせて使用しています。 有効成分バイオチュリンの組み合わせ.この革新的な有効成分の組み合わせにより、すぐに目に見える効果が得られます。

シワが減り、目元にハリとツヤが出て、日に日に美しくなります。

アドバイス 目の周りの皮膚のためのアイクリーム.アイクリームは、薄くて敏感な目の周りの皮膚のために特別に開発された処方です。

 

 

 

魅力的な情報を見逃さないために、ニュースレターを購読してください。

製品一覧表