メイクアップとスキンケアのための10のヒント

メイクアップとスキンケアのための10のヒント

製品一覧表

アンチエイジングとスキンケアを簡単に。

メイクアップとスキンケアのための10のヒント

メイクアップやスキンケアは、一般的に女性の得意分野とされています。男性はメイクアップとスキンケアにあまり関心がありません。多くの男性は肌の手入れをしていますが、メイクアップはほとんどの男性にとって異質なものです。

メイクアップとスキンケアを別のテーマとして扱うことは意味がありません。結局のところ、肌が健康であってこそ、メイクアップは機能します。では、メイクアップとスキンケアを一緒にするにはどうしたらいいのでしょうか?

メイクアップとスキンケアのポイントをご紹介します。

  1. メイクアップのために商品を買うときも、買った後に実際に肌に塗るときも、常にスキンケアを意識してください。つまり、あなたが購入しているのは、単なるメイクアップ製品ではなく、「メイクアップ&スキンケア」製品なのです。アレルギーの原因となるものが含まれていないか、成分を確認してください。また、肌に悪影響を及ぼす高濃度の化学物質が含まれていないかどうかもチェックしてください。
  2. メイクアップとスキンケア」は、使う前に製品をテストすることでもあります。そこで、耳たぶなどの小さな皮膚にメイクアップを施し、肌の反応を確認します。
  3. メイクアップ製品の使用期限を把握し、期限を過ぎて使用しないようにしましょう。実際、一部の製品(ビタミンCベースの製品など)は、適切に保管されていない場合、使用期限よりもずっと早く腐ってしまいます。
  4. 清潔であることは、メイクアップやスキンケアの手順において重要な要素です。アイライナーは定期的に研ぎ、メイク道具は常に清潔に保つようにしましょう。毎月、道具のオーバーホールをする日を決めておくといいでしょう。清潔さの一環として、メイクアップとスキンケアの手順には、次のことを含める必要があります。 ヘアクリーン を常に意識しています。
  5. ネイルケアもメイクアップやスキンケアと同様に重要な要素です。質の良いマニキュアを使い、常に爪を清潔に保つようにしましょう。爪の洗浄と研磨が終わったら、キューティクルオイルを爪の端に塗りましょう。
  6. 目の奥が深い人は、ペンシルではなくリキッドタイプのアイライナーを使うとよいでしょう。そうすることで、まぶたの深い部分でのにじみを防ぐことができます。
  7. ニキビなどの皮膚疾患がある場合は、濃い化粧品や化学物質を使用した化粧品は使用しないでください。ニキビやその他の皮膚疾患があるときに使用できるメークアップ製品がわからない場合は、皮膚科医に相談してください。ニキビを圧迫するようなことはしないでください。メイクアップとスキンケアは相反するものではないことを覚えておいてください。
  8. 洗い流すのではなく)マイルドなメークアップリムーバーを使う。
  9. もう一つ重要なことはメイクアップ&スキンケア' 手順は次の黄金律です:"メイクしたまま寝ない"
  10. デオドラント剤を塗布する際には、ノズルと肌の間に推奨される距離を保つようにしてください(デオドラントパックに記載されています)。

だから メイクアップ&スキンケア は、常に手を携えていなければなりません。扱ってはいけません。 メイクアップ&スキンケア を変えています。

 

 

魅力的な情報を見逃さないために、ニュースレターを購読してください。

製品一覧表

10% 割引!

ニュースレターに登録すると、初回注文時に10%の割引が適用されます*。

でも、お急ぎください。このキャンペーンは短期間しか有効ではありません

*他のキャンペーンとの併用はできません。